空天日和

ヨーキー♂の天・Mダックス♂の空・MIX犬♀のびび。そして新入りヨーキー♀の小春・こん太とののんびりまったりしつつも愉快な毎日を綴った日記です。




いつまでも一緒だよ。 :: 2012/01/31(Tue)

先日、はてちょびさんにとってもいいわよぉ~と教えて頂きまして。


IMG_4564.jpg


早速アマゾンでポチしてみました。
「虹の橋」知ってはいたけれど、じっくりと読んだことはありませんでした。
この絵本、空天ままが中学校の頃から大好きな葉祥明さんが絵と訳をされているんですね。
当時、何から何まで葉祥明さんのイラストの書いてあるものを使っていたなぁ・・・なんて、
懐かしく思い出しちゃいました。


IMG_4553.jpg


「虹の橋」って、もっときちんと自分で知りたかったのと、
軽々しく言うのも違うと思っていたから、読んでおきたかったんです。
そう、だからこれは大事な本なんだよ。
葉祥明さんがイラストと訳をされているのも何かの縁なのかもしれないな。


IMG_4573.jpg


そういう問題じゃないんだな。
比べる対象が違うでしょうが。


IMG_4554.jpg


食べられるなら食べて見ろ。

命のあるものはいつか消えてしまうもの、それはよくわかっているけど、
しょうがないことだとはわかっていても割り切れない気持ちってあるじゃないですか。
この絵本は命が途絶えた後の事を、「虹の橋」を渡る時、渡った後のことを描いてあるんです。


IMG_4567.jpg


「虹の橋」のその先には草原がどこまでも続いていて、
そこでは生きていた時に辛い思いや病気だったりした体ももとの元気な姿にもどって、
餓えや乾きなどに苦しむこともなく楽しく暮らしていられるんです。


IMG_4576.jpg


ただ一つだけ、そこで暮らす者には不満があって。
それは大好きな人を残してこの場所に来てしまった事。
だからね、残してきた人の事が恋しくてしょうがないんです。
もう、ここまで読んですでに号泣な空天まま。


IMG_4557.jpg


でも、あるひ楽しくみんなと遊んでいた子が立ち止り、じぃ~と何かを見つめるんです。
その先にはずっと大事に思っていたあの人が立っていました。
そしてぎゅっと抱きしめあって、それからは離れることもなくずっと一緒に・・・。


IMG_4571.jpg


途中はもう、胸が痛くなってしまって読むのが辛くなってしまったのだけど、
最後は又一緒に会う事ができて、離れることもなくずっと一緒にいられるんだって。
そう思ったらなんだかすごく安心して、またそこで号泣。
又一緒に会う事が出来たって言うのはそう言う事なんだけど、
それでも又一緒に会う事が出来るんだっていう事って、なんて言ったらいいのかな?
変かも知れないけど、でも安心したっていうのかな?その又一緒にいられるっていう事にね。

でもやっぱりいつまでもこの世でみんなと一緒に暮らしていたい。
当たり前で、平凡でいいからいつも一緒に、いつまでも一緒に・・・。
そう心から願ってしまう空天ままなのでした。


「虹の橋」 佼成出版社さんより 絵・訳 葉 祥明


IMG_4562.jpg

優しい色合いの紫陽花、正確にはミナズキかな?
これ、プリザーブドフラワーです。
昔は「永遠の花」なんて言われていたけれど、そんなことはありません。
5.6年って思っていれば間違いないと思いますけど、ちなみにこちらはすでに10年経っています。
プリザーブドは特殊な薬品で色素や水分を抜いて、抜いた花材に特殊な保存液と色素を吸いこませるんです。
色の濃いものの方が持ちは悪いし、色落ちもしやすいので気をつけて下さいね。
ちょっと高いけど、その薬品も今は販売されていたりするけど、あまりお勧めできないかな?




にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村ランキングに参加しております。
         よろしければ応援のポチッとよろしくお願いしますでっす





スポンサーサイト

テーマ:*ヨークシャーテリア* - ジャンル:ペット

  1. ワンコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:42
次のページ