空天日和

JPHAドッグウェア認定クリエイターの管理人と、ヨーキー♂の天・Mダックス♂の空・MIX犬♀のびび。そして新入りヨーキー♀の小春・こん太とののんびりまったりしつつも愉快な毎日を綴った日記です。




空のお洋服の行方・・・笑 :: 2016/11/13(Sun)

image114.jpg


先日、空のアレルギーが酷くなって、
病院に行って来たんだけど、
今までにないくらいお腹側がカイカイになってしまって、可愛そうな様でした。

空はステロイドを一日おきに飲んでいたのだけど、
ステロイドと同じような効用で、副作用の少ない新薬が出たというので、
そちらの薬に変更したのが10日前。
おそらく、その薬が空には効果がなかったみたいで・・・。
又ステロイドに戻ってしまったけれど、
副作用の出ないように、上手に付き合っていくしかないのかなぁ・・・。


image214.jpg


こんちゃん、違いますよ。

このお洋服、ねーたんがお出掛けしたときに空の為にと買ってきてくれたんだけど。
サイズがわからなかったのでdog deptのお姉さんに色々聞いて、
ちょっとわがままボディのダックスちゃんには、
このサイズで大丈夫ですよと言われて買ってきたのがこちらのお洋服。
が、しかし、いざ空に着せてみたらパッツパツ・・・汗
よくよくお洋服のサイズを見てみたらなんとSサイズではないですかぁ~っ
しかも空はダックスだからDMサイズじゃないとだめなのよねぇ~
という事で、このお洋服は弟妹で着ることになりました・・・笑

ちなみに天、小春、こん太は同じサイズのお洋服なのですよっ
え?こんちゃんもなの?って?
こんちゃんはもふもふしてるから、
そのモフモフでお洋服の大きさを調節できるのですよっ
便利でしょう?こんちゃんのお洋服調節機能・・・笑


image314.jpg


朝御飯を食べてからお洋服を着ていたら、
お部屋はストーブで暖かいし、お洋服も暖かいし、お腹はいっぱいだしで、
気持ちよくなって寝てしまったらしい・・・笑


image414.jpg


日曜日はぽかぽか陽気だったので、
天たんとワタクシでご近所をお散歩してきました。
ここんとこ、忙しくてお散歩もショートコースだったので、
日曜日はロング散歩してきました。
このリード、ハーネスとリードが一体になっていてとっても便利。
先週、オフ会で田園茶房さんに行ったときに、
併設のショップで購入したんだけど、買ってよかったわぁ~っ


本日もご訪問、ありがとうございます・・・(*^_^*)




スポンサーサイト
  1. 病院
  2. | trackback:0
  3. | comment:20

空の手術・こん太の検査結果。 :: 2015/07/24(Fri)

DSC_01850.jpg


今日、空の細胞腫の切除手術が無事に終わりました。
朝一番で病院に預けて、夕方一番にお迎えに。
帰宅してからちょっとするとぱぱちゃんが帰ってきたんだけど、

「空、いつもと同じで大丈夫なんだ。包帯もないんだね」

って。

「え?」

と思い、空の手を見ると、していたはずの包帯が無い・・・。
しかも空は普通だと必ず自分ではずすので、
テーピングでぐるぐる巻きにして外れないようにしてもらったのに・・・汗


DSC_01880.jpg


細胞腫を切除して、その部分を何針か縫ってあるものだから、
そのままってわけにもいかないと思い、すぐに病院に電話を。
そうしたらやっぱりしばらく包帯をしていたほうがいいという事で即効病院に逆戻り。
本当に毎回毎回、お手数をおかけしております・・・滝汗


IMG_512200.jpg


今度は肩までぐるぐるにしていただいたので、
そう簡単には外せないのがわかったらしく、おとなしくしていましたよ。
でも、たぶん、朝起きたら外れてるんだろうな・・・。
なんとかしなくちゃっ


IMG_51090.jpg


昨日の記事では、心配をおかけしてすみませんっ

22日、こん太の検査のため、川口まで車を走らせてきました。


IMG_51100.jpg


こん太だけを連れて行こうかな?と思っていたのだけど、
妙に天がワタクシやこん太に絡んでくるので一緒に。


IMG_51120.jpg


って、診察室でご挨拶祭り開催してるし・・・
今日はこちらのおば様がお気に入りらしく、
どこの子かわからない位なついておられましたわ。


IMG_51170.jpg


予約した時間よりも早くついてしまったのですが、
この日は本当は予約制の日ではなかったことから、
早めに診察していただくことが出来ました。
片田舎でいつもお世話になっている先生もこの日はこちらの病院に勤務だったので、
こん太の診察から検査が終わるまでずっとついていてくれて、
本当に心強かったです。

診察が終わって、その後、細かい検査に入ったのですが、
その間、ままちゃんと天は。


IMG_51130.jpg


狭い敷地の日陰をお散歩。
周りにコンビニとかカフェとかあればよかったんだけど、
まん前は道路で車がびゅんびゅん走ってるからお散歩もできないし、
なのでここでしかお散歩できなかったのよね。


IMG_51150.jpg


で、そんなこんなで時間をつぶしていたら、
ビションフリーゼちゃんを連れていたお姉さまと会いまして。
そのビションちゃん、GMEのため通院されているんだそうで、
そんな話をしていたら、なんとジョアン君の話が出まして。
さきちゃんのブログをみてるそうですよぉーーっ
さきちゃーーん、さきちゃんのブログはしっかりGME患者さんたちのお役にたってるんだよぉーーっ
凄いね、よかったねっ


IMG_51160.jpg


そしてこん太の検査が終わり、再び診察室へ。

心臓、呼吸器系の細かい検査をしていただいたのですが、
心臓や呼吸器系には異常が見つかりませんでした。

夜の発作はやはり精神的なものでしょうか?とお話を切り出した所、
先生からお話がありました。
こちらの病院で診察をしていただいたのは、片田舎の先生ではなく、
片田舎の先生は今回はサポートに回ってくださいました。

まず、レントゲンを数枚撮ったところ、気になることがあるそうです。

まず一つは、首なのですが、
普通、頚椎はいくつかの頚椎があって形成されているのですが、
こん太の場合、先天的に第二頚椎と第三頚椎がくっついてしまっているんだそうです。
なので、もしかしたら、しびれや痛みを感じていることがあるかもしれない、
いま、それを感じていなくても、おそらく将来的にそうなるでしょうと。

そしてもう一つの気になること。


IMG_51190.jpg


皆さん、「水痘症」って聞いたことがありますか?
ままちゃんは聞いたことはあるけど、
なんとなく知っているだけで、詳しいことは知りませんでした。

脳内の脳脊髄液が過剰に増えて、脳室を圧迫する病気だそうです。
そのため、中脳水道と呼ばれる部分で液体の流れがブロックされてしまい、
流れを絶たれてしまった脳脊髄液は、
隣接する脳室を内側から押し広げ、
脳に対して様々な障害を引き起こすようにるんだそうです。

その症状の一つに頭骨がドーム状に膨らむというのがあります。
こん太、レントゲンを撮ったら、頭骨がドーム状になっていたんです。
そのほかにも一日中寝ていたり、突然興奮したり、
水痘症の症状らしきことが今回の検査で出てきたんです。

ただ、水痘症というのはMRI検査などをしないと確定が出来ないらしく、
こん太の場合、もしそうだとしても症状もさほど出ていないし、
今すぐどうという事も無いので検査をいますぐしなくてはいけないという事ではないそうです。


IMG_51180.jpg


言われたその日はあまりに想定外のことを言われて、
「水痘症」についても何の知識もないし、
これから自分はどうしたらいいのかさえもわからなかったけれど、
翌日、空の手術のため、病院に行ったときにこん太の事も相談させていただいて、
やっと気持が決まりました。

先生からお話があったように、今は何もせず、しばらく見守ろうと思います。
今の時点で全身麻酔をして検査をするのはリスクも高いし、
すぐすぐどうという事もないし、水痘症と決まったわけでもない。
仮に水痘症だとしても、この先、症状が出始めたときに検査をするのでは遅くはないという事。
それらを踏まえて、今まで以上に4ワンのことをしっかり毎日見ていこうと思います。

そしてこん太の夜の発作。
これはやはり精神的なことが原因の可能性が高いという事でした。

検査のとき、レントゲンやらいろいろ検査をするにあたって、
ワンコにはかなり無理やりな姿勢をとってもらうんだそうですが、
そのとき、ほとんどのワンコは嫌がって声を出したり抵抗するらしいのですが、
こん太は何をされても表情一つ変えずにじぃーーと我慢してるんだそうです。

「おそらく保護される前にいろいろな事があって、
何をされても黙って我慢すればいいんだと思ったんでしょうね」
という事でした。

水痘症でもいいよ、こん太。
ままちゃん、いつだってこん太のそばにいるし、
これから何があったって絶対にままちゃん、逃げることなく一緒に頑張るからねっ
でも、きっとこん太は病気なんかじゃない、ままちゃんはそう信じてるよ。
でもね、もし病気がハッキリしてもこん太はこん太だし、
ままちゃんの大事な子で、宝物だって事には何も変わらないからね。
誰だっていつ何があるかなんてわからないもの。
その日その日を大事に生きていこう。
怖いこと、不安なことがこん太の中にあるのかもしれないけど、
ままちゃんや皆と一緒に入れば、
そんなの怖くないんだって事もきっとそのうちわかるからね。
あせらず、ゆっくり、そんな日が来るように毎日を生きていこうねっ


ポチっと応援、よろしくお願いいたします・・・

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

  1. 病院
  2. | trackback:0
  3. | comment:62

空君、手術どうしようか? :: 2015/06/12(Fri)

DSC_01160.jpg


昨日は空と二人で仲良くおでかけを。


DSC_01180.jpg


もちろん、空と二人でお出かけと言ったら病院ですよ。
なぜなら。


IMG_44660.jpg


空のお手手に出来た細胞腫が大きくなってしまったんですよっ
しかもそれが気になるらしく、
しょっちゅう舐め舐めして、
おまけにアレルギーのカイカイがストレスになっているらしく、
その細胞腫を噛みちぎろうとするの・・・

なのでどうしたらいいか先生に相談に。
細胞腫の腫れがピークになってから一か月くらいで、
おそらく自然に消滅していくだろうから、
もしならそれまで、エリカラを付けての生活をするか、
もしくは切除手術をするかのどちらか。
空の場合、おそらくエリカらで1カ月も生活をすることはかなりのストレスになって、
アレルギー症状も悪化するだろうから切除手術を勧められました。


IMG_44670.jpg


ですが、そうなると全身麻酔なんだよねぇ~っ
空は薬に対して敏感で、
2年前にはアナフィラキシー起こして死にそうになったこともあるので、
出来るなら全身麻酔は避けたいんだけど・・・。
でも、エリカラ生活はかなりのストレスになるし・・・。
手術予定日は来週の火曜日。
それまでに決めようと思います。


DSC_01200.jpg


帰りにkarenさんへ。
びびのお花が無くなってしまったので、
ちょっとお花が欲しかったからね。
お庭のアイスバーグはカットして飾る様な物がちょっと見当たらなくて・・・汗
看板ワンコのRoge君もエリカラ姿でお迎えしてくれましたっ


DSC_01210.jpg


こちらは息子のR君。
イケワン親子なんですよぉ~
ちなみにRoge君は空と同級生なの。
可愛いお顔してるから、もっと若く見えるよねっ


IMG_44690.jpg


空のこと、早々に決断しなくちゃね。
エリカラに変わるもの、
もしくはエリカラでもストレスのかからない、
普段の生活にほぼ等しく過ごせるものかぁ~っ
さぁ、捜索するぞぉーーーっ


IMG_20150603_101250.jpg


じっ君通信ですよぉ~っ
すっかりお家にも馴染んで、
兄弟でこんなにまったりしちゃっています・・・
可愛いなぁ~っ


ポチっと応援、よろしくお願いいたします・・・

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

  1. 病院
  2. | trackback:0
  3. | comment:35

こん太、病院へ行く。 :: 2014/08/08(Fri)

IMG_7562.jpg


今日はこん太と二人でドライブです。
こん太と二人っきりでちょっと遠くまでのお出かけは初めてだねっ


IMG_7563.jpg


なんてお出掛け先はこん太の病院。
ショコママのお家で保護された当初、
ケージから脱走を図り、ケージを飛び越えて着地した途端に骨折をしたもんだから、
病院はショコママのお家の方なのよね。
なので軽く1時間のドライブをしちゃいましたよぉ~
ご一緒に居られるのはしっぽの神様のきじとらの母さんです。
ワタクシ、お初だったのよねぇ~
すっごく優しくて温かいお姉さまですよっ


IMG_7566_201408072149407cf.jpg


実は昨日、ショコママが緊急で静岡の保護さんからポメちゃん2ワンを引きとって来たんですよ。
でね、その子達の診察や何やらあったので、
どうせなら一緒に病院に行こうという事で一緒になったの。
きじとらの母さんはジュールちゃんの預かりママさんになるので、
ジュールちゃんの引き取りにきて下さったんです。


IMG_7567.jpg


ジュールちゃんは5歳、でもね、全盲です。
こん太の居た個人の多頭飼いのお家からの救助です。


IMG_7570_201408072154290cb.jpg


そして同じく5歳のユリアンちゃんも何も見えません。
元の多頭飼いをしていたお婆さん、
なんとポメちゃんを60ワン飼っていたんだそうですよっ
最初はどうも空くなかったらしいんだけど、
その最初のワンコに去勢、避妊手術をしなかったためにあれよあれよとワンコが増えて。
しかも、そのワンコ達、元は同じDNAですからね。
当然近親相姦もありでして。
そうなると異常な遺伝子を持った子がたくさん出来てしまう訳で、
ユリアンちゃんやジュールちゃん達の様に、
生まれながらにして目の見えないワンコも出来てしまうんだって。
中に脳障害を持った子なども・・・。
どうしてそんな簡単な事がわからないんだろうね。


IMG_7569.jpg


いつも思うんだけどさ、
そう言う事するやつっていうのは、
同じか、それ以上の苦しみを一度味わってみないとわかんないんだろうね。
そのばばぁお婆さん、今でもポメちゃんをかなりの数手元に置いていて、
どうも繁殖させて売るつもりでいるらしいんだよね。
許せないんですけどぉ~

保護されたこの子達は絶対に幸せになってもらいたいです。
とっても可愛い子たちなんですよ。
今は不安や恐怖で震えているけど、
きっときじとらの母さん達の温かい愛情を受けていれば、
笑顔がみられるようになると思うんです。
もし、この子達を家族に・・・
そう思われる方がいましたらハッピー犬屋敷までご連絡してみてくださいね。


IMG_7572_20140807220809dca.jpg


こん太はといいますと。
ワタクシ、おそらく今回はギブスがもうちょっと短くなって、
その状態で1カ月位は居るんだろうなぁ~って思っていたの。
そうしたら、レントゲンを撮ってみたらもう骨はくっついているという事なので、
しばらくお世話になったギブスとさよならすることが出来ましたぁ~っ


IMG_7573.jpg


皆とお別れをして帰路へ。
朝食べてなかったし、お昼も過ぎていたのでお腹すいちゃって。
こん太がいても入れるお店というのもなかなかないので、
途中でマックのドライブスルーに。
でも、注文するの慣れていないもんだから適当に頼んだから、
野菜が全く入っていなかったんだよぉ~
モスにすればよかった・・・泣


IMG_7576.jpg


久しぶりにギブスのない自分の足だよっ
やっぱり嬉しいよねぇ~
ままちゃんも足を骨折した時、
生足になれた時、すっごく嬉しかったからわかるよっ


IMG_7580_20140807221720b20.jpg


保護される前の状態があまりよくなかったこん太。
トリミングに行った時にトリマーさんに、
「肌がかなり荒れてるね。保湿をたくさんしてあげてね」
って言われていたんだけど、
ギブスを外して初めてみたこん太のお手手はさらに荒れていました。
まだギブスをとったばかりだから違和感もあるみたいでびっこをひくの。
もうちょっと落ち着いたらお風呂に入って、
たくさんマッサージをして、保湿材を塗ってあげようと思います。

そしてこん太の誕生日ですが。
こん太は3歳~4歳なんだそうです。
でも明らかにこっちゃんより小さいし、
でも、年齢的にはこっちゃんとほぼ一緒。
そこで考えましたよ、ワタクシ。
こっちゃんは我が家の家族に決まった日が天の誕生日だったので、
こっちゃんと天は同じ日、12/3が誕生日鳴りました。
こん太はどうしようかと思ったんだけど、
言われた年齢やこっちゃんとの年齢関係の差って言うのかな?
同じじゃちょっとおかしいかな?と思ったので5/21にしました。
その日は空の誕生日だから・・・。
ヨーキーズが12/3で、ダブルコートコンビが5/21。
お誕生日会も我が家は2回だよっ


IMG_7582_201408072224225d1.jpg


病院から帰ってきてちょっとのんびりしていたら、
郵便屋さんがお届物を持ってきて下さいました。
ワタクシ、8/8が何回目かの18歳のお誕生日でして。
私、言った覚えがないんだけど(笑)アガサママちゃんうろ覚えて下さっていたらしく、
こんな嬉しいものを送ってくださいました。
ワタクシ、ハーブとかアロマってちょっと興味がありまして、
これでも毎日の生活の中にアロマは取り入れているんですよ。
でね、川越に楽器を修理に出す時に立ち寄った生活の木で、
ハーブコーディアルの試飲をさせていただいたことが何回あったのね。
それが凄く美味しくて、めっさワタクシ好みだったんです。
なんでその時買って来なかったんだろう?って思う位不思議なんだけど、
自分で買った事がなかったんだよね。
そうしたらアガサママちゃんがそれを送って下さったのっ
まじ、テンション上がったわぁ~っ
おまけにアガサママちゃんジュニアちゃんがワンコにウマウマを・・・涙
いい子だわ、間違いなくいい子だわっ


page_201408072231556a3.jpg


アガサママちゃんジュニアちゃん、
4ワン、すっごく美味しかったみたいで、
袋の中身を全部よこせですよの大騒ぎになっちゃったよぉ~
アガサママちゃん、アガサママちゃんジュニアちゃん、
嬉しい贈り物、ありがとうございましたっ
素敵時間の時に使わせていただきますねぇ~っ


ポチっと応援、よろしくお願いいたします・・・

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

  1. 病院
  2. | trackback:0
  3. | comment:67

こっちゃん、病気確定。 :: 2014/06/11(Wed)

昨夜はちっこ確認をすべく遅くまで起きていたのに、
皆さんソファの上で爆睡していたものだから、
真夜中のヤギミルクパーチーを開催して無理やりちっこを・・・・。
と思ったのに又寝ちゃいやがりまして・・・汗
なので今度は皆で真夜中に遊びましょう作戦を実地。
んでちっこ確認しましたよ。


IMG_6252_20140610203850009.jpg

容疑者Xはこっちゃんでした。
まぁ、多分そうだろうなぁ・・・とは思っていたんだけど、
多分で病院に連れて行くわけにもいかないのでね。
我が家って面白いんだけど、
天は空がいればお留守番が出来るんですよ・・・笑
なので今日はこっちゃんだけを病院に。


IMG_6254.jpg


水分をよくとると、ちっこがお水みたいになるんだよってコメントをたくさん頂いたのだけど、
こっちゃんの場合、量もちょっとおかしかったの。
「あれ?こんなところに水、こぼしたっけ?」
って自分でも思うくらいの量、一日に2,3回あったり。
その量もレギュラーのシート1枚で吸いこめるくらいでは無かったし、
これはおかしいなとは思っていたのに・・・。
びびの事、空の事ばかり気になっていて、
ちっこの事まで気が回らなかったんだよ・・・。
ああ、猛烈に反省・・・涙


IMG_6256_2014061021010407b.jpg


昨夜から今朝までに採取したちっこを見せて、
色んな状況を説明して、
やはりどこか異常があることは間違いなさそうだということで検査することに。
ただね、採血する時にこっちゃんが動くもんだから、
3回も針をさしたんだよぉ~っ
でも、しょうがないよね。
こっちゃん、よく頑張ったと思うよ。
これが天だったら、間違いなくガウるは噛みつくわの大騒ぎだったと思うもの・・・汗


IMG_6253.jpg


そりゃ、痛い思いをそんなにしたら、
返りたくもなるのもわかるんだけど。
この後、尿検査をするのでなんとかちっこを・・・と思ったのだけど、
なかなか出なくて。


IMG_6257.jpg


なので好き勝手に放置したらするんじゃないかという事で、
その辺に放置してみたんだけどダメでした。
そのうち血液検査の結果は出たのだけど。
こっちゃん、やはり異常が見つかりました。
ただ、思っていた腎臓ではなくて肝臓だったの。
ALTの数値が高かったもの、
まだ緊急とかになるほどではなかったので、
悪くなっていく初期段階でした。
こっちゃん、避妊手術をした後も体重が増える事も無かったし、
ご飯も天よりも多めにあげているのにも関わらず太らないのは、
やはり肝臓疾患のせいだろうという事。
又、これはおそらく前々から持っていた疾患であったのではないかという事でした。
とりあえず、一か月、お薬をつかって様子を見て、
これで回復してくるようであれば肝臓疾患確定で、
また、薬が無くなる頃に再度検査をして、
今後の方針を決めましょうとのことになりました。
何にしろ、今すぐどうなるという事でもないのでほっとしましたよ、ワタクシ。


IMG_6259_20140610212238074.jpg


なんとか尿検査を・・・と思い、
しばらく頑張ってみたんだけど結局出なくて。
なので後日、ちっこが捕れたら検査しましょうという事になったので、
そのまま帰ろうかと。
ちょっと買い物があったのでホムセンによったら・・・。
こっちゃん、こともあろうか、カートの上でまさかのちっこ
ここでちっこを採取して病院に逆戻りしましたよ。
もちろん、ちっこの後のお片付けはしっかりやらせていただきました。
お店の方、申し訳ありませんでした・・・滝汗

んで、
病院に逆戻りして検査をしたところ、
今度は何か気になる物があるとのこと。
ただ、採取した場所が場所なので、
ちっこの中に不純物が一緒にまぎれてしまったことも考えられるので、
再度、後日尿検査という事になりました・・・涙


IMG_6262_20140610212929db3.jpg


何にしろ、しっかり治したいと思います。
時間がかかるかもしれないけど、
少しづつでも絶対に完治させたいと・・・。
空も天も小春も私の大事な宝物で、大事な我が子。
どんなことをしてでも絶対に守りますよ、ワタクシ。
だってワタクシ、母ですものっ


ポチっと応援、よろしくお願いいたします・・・

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


  1. 病院
  2. | trackback:0
  3. | comment:81
次のページ