FC2ブログ

空天日和
片田舎で暮らす管理人と、Mダックスの空、ヨーキーの天、元保護っこヨーキー小春、ポメのこん太との生活を綴ります。

空、医療センターに行って2週間。

image118062701.jpg


空、かかりつけの病院に行ってきました。
肝臓の数値の検査はしなかったけれど、
とりあえず、もう少し肝臓のお薬を続けてみようという事で、
今回もお薬を頂いて来ました。


image218062701.jpg


肝心の血便の方ですが、
日本小動物医療センターに行ってから2週間経って、
その間、血便があった回数が4回とかなり減っていたけれども、
確実になくなったわけではなく。
2週間経った時点で医療センターに電話連絡することになっていたので連絡をし、
担当の先生とお話をさせて頂いた所、
先日、低分子プロテインにご飯を変更したけれども、
さらにアミノペプチドフォーミュラに変えて様子を2週間みて、
その時点で又連絡をしてくださいとのことでした。
低分子プロテインに変更してから血便の回数が減ったので、
アミノペプチドフォーミュラに変えて、
確実になくなってくれたらいいんだけどなぁ・・・。


image318062701.jpg


帰ってきてから気疲れしたのかな?
即効でソファでお昼寝していましたよ・・・笑


image418062701.jpg


その後、天たんとゾウさんで遊び。
しかし、本当にこのゾウさんが気に入ったらしく、
気がつけばゾウさん咥えているんですよぉ~
ピッピはついにならなくなってしまいましたけど。


image618062701.jpg


このゾウさん、正直、直ぐに空なら破壊してしまうんだろうなって思ったけど、
意外とタフなゾウさんでびっくり。
このままずっと形を保ってくれそうです。


image518062701.jpg


この2年ほど、
病院に通院しているのは空だけで、
他の子が元気でいてくれることが本当にありがたいです。
空は保険はアニコム、他の3ワンはPS保険にお世話になっているのですが、
掛け金はちょっと高いけど、
総合的にみるとやっぱりアニコムさんの方がいいのかな?
窓口清算も出来るし、保険の対象範囲も広いかも。
これで掛け金がもう少し安かったら3ワンもアニコムさんにしたいかも・・・。


本日もご訪問、ありがとうございます・・・(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

日本小動物医療センター。

image118061201.jpg


12日、空の検査のために、
所沢の日本小動物医療センターに行ってきました。


image318061201.jpg


我家から車で1時間40分位。
早めに来て欲しいと言われていたので早めに出たのだけど、
予約時間よりも1時間も早くについてしまいました・・・汗

空、内視鏡検査や超音波検査、その他もろもろ検査をしていただいたのですが、
これと言って悪いところが無いという事でした。
ただ、今回の検査で、
心臓に若干の疾患が見られるけれど、
そんなに気にするほどのことでもないという事でした。

血便が続く原因の一つに、
食事があるのではないかと。
食事で血便が?と思ったのですが、
これが非常に多いんだそうです。
なので、今食べているヒルズのw/を、カナンの低分子プロテインに変えてみて、
2週間様子を見てみることとなりました。
それでもおかしいようなら、再度検査をしてみようという事に。
今の状態でここと言って悪いところが見つからなくて本当に良かったです。
ただ、食事制限がでてしまい、
今後は処方されたフードと水以外は口にしてはいけないんですって。
食べることが何よりも好きな空にとって、
とっても辛いことだと思うけど、
それでもおやつの時間に処方されたフードをあげたり、
なんとか乗り切って欲しいと思います。


image218061201.jpg


空が検査をしている間が2時間くらいあったので、
ワタクシは星乃珈琲店でランチを。
でも、空のことをずっと考えていたから、
味なんて全く分からなかったよ。


image418061201.jpg


家を出たのが朝8時過ぎで、帰ってきたのが夕方5時。
さすがに空も疲れたらしく、
帰ってきて直ぐにちっこしてご飯を食べて、
ソファの上でこのとおりでした。

ちなみにこの先、セカンドオピニオンで日本小動物医療センターに行く方のために、
参考になればと思い詳細を簡単に紹介しますね。
今回、空の検査は全身麻酔を使わないで初診料8000円、内視鏡検査、
超音波検査、血液検査、X線検査、検便などをして59648円でした。

本当は、最初の予定では、上記の検査プラス、全身麻酔による内視鏡検査で、
大腸、小腸の検査、病理検査、組織生検、犬リンパ球クロナリティ検査をしする予定で、
費用は202995円の予定でした。
ちなみに上記の場合、全身麻酔を使った内視鏡検査ですが、
あくまで検査なので、アニコムの手術保険負担には該当しないので、
通常の保険負担額のみの適用になります。
又、支払いはカードOKですよ。

そして、こちらの病院、夜間対応ですが、
その場合の初診料は10000円、その他治療、診察代がかかりますが。
緊急で夜間に診察して頂いても、
翌日にはいつも通院している病院に、
診察結果などの連絡も届いているらしいですよ。

病院の印象は、スタッフの方も獣医の皆さん、とても親切で対応もよく、
検査の見積もりなども事前にしてくださるので安心です。
7月からは移転するらしいので、(現在の場所から5分位の場所)
これから通院される方がいましたら、ご確認のうえ、お出掛けくださいね。


image518061201.jpg


今日は3ワンでのロングな御留守番だったけど、
皆良い子でお留守番してくれていましたよ。


image618061201.jpg


本当だね。
これで2週間、様子をみて、
血便が改善に向かってくれたら一安心だね。
空もだけど、
今日は天も小春もこん太も皆頑張りました。
このまま空の血便が治まってくれます様に・・・。


本日もご訪問、ありがとうございます・・・(*^_^*)


にほんブログ村

空、病院に行ってきました。

image118032801.jpg


火曜日、空と一緒の深谷のアニマルクリニック小林さんまで行ってきました。
以前、シマリスのでんちゃんの時にいったことがあったので、
迷うことなく行けました。
予約もしてあったので、4時ちょっと過ぎには診察をしていただけました。


image218032801.jpg


秩父からの紹介状を持っていったので、
空の症状についても詳しく分かってくださったので、
話をするのもとても早かったです。

まず、空は1歳の頃からアレルギーで、
そのため、毎日ステロイドを飲み続けていたのですが、
その副作用で肝臓がかなり悪くなっていました。
血液検査をして、数値を見たらびっくりするほど数値が高くなっていました。


image318032801.jpg


又、血便の原因としては、
小腸、大腸に何か出来ている可能性もあるので、
内視鏡検査をする事も視野に入れてもいいと。
ただ、こちらの病院では、内視鏡の長さが短くて、
大腸までは届くけれど、小腸までは届かないので、
内視鏡検査をするとなったら所沢の病院に行かなくてはいけないと。
そして、まずは肝臓の数値が高いので、
そちらが原因で血便が出ていることも考えられるので、
肝臓のお薬をのんで様子をみて、
それでも治らないようなら内視鏡検査をしましょうという事でした。


image418032801.jpg


内視鏡検査をするという事は、全身麻酔をするという事で、
正直、12歳にもうじきなる空に全身麻酔は極力避けたい。
でも、このまま血便が治まらなかったら、
小腸か大腸に何かできている可能性もあるわけで、
それも放っておけないし。
とにかく今は、頂いたお薬で血便が治まることを祈るばかりです。
何とか治まりますように・・・。


本日もご訪問、ありがとうございます・・・(*^_^*)


にほんブログ村

空のお洋服の行方・・・笑

image114.jpg


先日、空のアレルギーが酷くなって、
病院に行って来たんだけど、
今までにないくらいお腹側がカイカイになってしまって、可愛そうな様でした。

空はステロイドを一日おきに飲んでいたのだけど、
ステロイドと同じような効用で、副作用の少ない新薬が出たというので、
そちらの薬に変更したのが10日前。
おそらく、その薬が空には効果がなかったみたいで・・・。
又ステロイドに戻ってしまったけれど、
副作用の出ないように、上手に付き合っていくしかないのかなぁ・・・。


image214.jpg


こんちゃん、違いますよ。

このお洋服、ねーたんがお出掛けしたときに空の為にと買ってきてくれたんだけど。
サイズがわからなかったのでdog deptのお姉さんに色々聞いて、
ちょっとわがままボディのダックスちゃんには、
このサイズで大丈夫ですよと言われて買ってきたのがこちらのお洋服。
が、しかし、いざ空に着せてみたらパッツパツ・・・汗
よくよくお洋服のサイズを見てみたらなんとSサイズではないですかぁ~っ
しかも空はダックスだからDMサイズじゃないとだめなのよねぇ~
という事で、このお洋服は弟妹で着ることになりました・・・笑

ちなみに天、小春、こん太は同じサイズのお洋服なのですよっ
え?こんちゃんもなの?って?
こんちゃんはもふもふしてるから、
そのモフモフでお洋服の大きさを調節できるのですよっ
便利でしょう?こんちゃんのお洋服調節機能・・・笑


image314.jpg


朝御飯を食べてからお洋服を着ていたら、
お部屋はストーブで暖かいし、お洋服も暖かいし、お腹はいっぱいだしで、
気持ちよくなって寝てしまったらしい・・・笑


image414.jpg


日曜日はぽかぽか陽気だったので、
天たんとワタクシでご近所をお散歩してきました。
ここんとこ、忙しくてお散歩もショートコースだったので、
日曜日はロング散歩してきました。
このリード、ハーネスとリードが一体になっていてとっても便利。
先週、オフ会で田園茶房さんに行ったときに、
併設のショップで購入したんだけど、買ってよかったわぁ~っ


本日もご訪問、ありがとうございます・・・(*^_^*)


空の手術・こん太の検査結果。

DSC_01850.jpg


今日、空の細胞腫の切除手術が無事に終わりました。
朝一番で病院に預けて、夕方一番にお迎えに。
帰宅してからちょっとするとぱぱちゃんが帰ってきたんだけど、

「空、いつもと同じで大丈夫なんだ。包帯もないんだね」

って。

「え?」

と思い、空の手を見ると、していたはずの包帯が無い・・・。
しかも空は普通だと必ず自分ではずすので、
テーピングでぐるぐる巻きにして外れないようにしてもらったのに・・・汗


DSC_01880.jpg


細胞腫を切除して、その部分を何針か縫ってあるものだから、
そのままってわけにもいかないと思い、すぐに病院に電話を。
そうしたらやっぱりしばらく包帯をしていたほうがいいという事で即効病院に逆戻り。
本当に毎回毎回、お手数をおかけしております・・・滝汗


IMG_512200.jpg


今度は肩までぐるぐるにしていただいたので、
そう簡単には外せないのがわかったらしく、おとなしくしていましたよ。
でも、たぶん、朝起きたら外れてるんだろうな・・・。
なんとかしなくちゃっ


IMG_51090.jpg


昨日の記事では、心配をおかけしてすみませんっ

22日、こん太の検査のため、川口まで車を走らせてきました。


IMG_51100.jpg


こん太だけを連れて行こうかな?と思っていたのだけど、
妙に天がワタクシやこん太に絡んでくるので一緒に。


IMG_51120.jpg


って、診察室でご挨拶祭り開催してるし・・・
今日はこちらのおば様がお気に入りらしく、
どこの子かわからない位なついておられましたわ。


IMG_51170.jpg


予約した時間よりも早くついてしまったのですが、
この日は本当は予約制の日ではなかったことから、
早めに診察していただくことが出来ました。
片田舎でいつもお世話になっている先生もこの日はこちらの病院に勤務だったので、
こん太の診察から検査が終わるまでずっとついていてくれて、
本当に心強かったです。

診察が終わって、その後、細かい検査に入ったのですが、
その間、ままちゃんと天は。


IMG_51130.jpg


狭い敷地の日陰をお散歩。
周りにコンビニとかカフェとかあればよかったんだけど、
まん前は道路で車がびゅんびゅん走ってるからお散歩もできないし、
なのでここでしかお散歩できなかったのよね。


IMG_51150.jpg


で、そんなこんなで時間をつぶしていたら、
ビションフリーゼちゃんを連れていたお姉さまと会いまして。
そのビションちゃん、GMEのため通院されているんだそうで、
そんな話をしていたら、なんとジョアン君の話が出まして。
さきちゃんのブログをみてるそうですよぉーーっ
さきちゃーーん、さきちゃんのブログはしっかりGME患者さんたちのお役にたってるんだよぉーーっ
凄いね、よかったねっ


IMG_51160.jpg


そしてこん太の検査が終わり、再び診察室へ。

心臓、呼吸器系の細かい検査をしていただいたのですが、
心臓や呼吸器系には異常が見つかりませんでした。

夜の発作はやはり精神的なものでしょうか?とお話を切り出した所、
先生からお話がありました。
こちらの病院で診察をしていただいたのは、片田舎の先生ではなく、
片田舎の先生は今回はサポートに回ってくださいました。

まず、レントゲンを数枚撮ったところ、気になることがあるそうです。

まず一つは、首なのですが、
普通、頚椎はいくつかの頚椎があって形成されているのですが、
こん太の場合、先天的に第二頚椎と第三頚椎がくっついてしまっているんだそうです。
なので、もしかしたら、しびれや痛みを感じていることがあるかもしれない、
いま、それを感じていなくても、おそらく将来的にそうなるでしょうと。

そしてもう一つの気になること。


IMG_51190.jpg


皆さん、「水痘症」って聞いたことがありますか?
ままちゃんは聞いたことはあるけど、
なんとなく知っているだけで、詳しいことは知りませんでした。

脳内の脳脊髄液が過剰に増えて、脳室を圧迫する病気だそうです。
そのため、中脳水道と呼ばれる部分で液体の流れがブロックされてしまい、
流れを絶たれてしまった脳脊髄液は、
隣接する脳室を内側から押し広げ、
脳に対して様々な障害を引き起こすようにるんだそうです。

その症状の一つに頭骨がドーム状に膨らむというのがあります。
こん太、レントゲンを撮ったら、頭骨がドーム状になっていたんです。
そのほかにも一日中寝ていたり、突然興奮したり、
水痘症の症状らしきことが今回の検査で出てきたんです。

ただ、水痘症というのはMRI検査などをしないと確定が出来ないらしく、
こん太の場合、もしそうだとしても症状もさほど出ていないし、
今すぐどうという事も無いので検査をいますぐしなくてはいけないという事ではないそうです。


IMG_51180.jpg


言われたその日はあまりに想定外のことを言われて、
「水痘症」についても何の知識もないし、
これから自分はどうしたらいいのかさえもわからなかったけれど、
翌日、空の手術のため、病院に行ったときにこん太の事も相談させていただいて、
やっと気持が決まりました。

先生からお話があったように、今は何もせず、しばらく見守ろうと思います。
今の時点で全身麻酔をして検査をするのはリスクも高いし、
すぐすぐどうという事もないし、水痘症と決まったわけでもない。
仮に水痘症だとしても、この先、症状が出始めたときに検査をするのでは遅くはないという事。
それらを踏まえて、今まで以上に4ワンのことをしっかり毎日見ていこうと思います。

そしてこん太の夜の発作。
これはやはり精神的なことが原因の可能性が高いという事でした。

検査のとき、レントゲンやらいろいろ検査をするにあたって、
ワンコにはかなり無理やりな姿勢をとってもらうんだそうですが、
そのとき、ほとんどのワンコは嫌がって声を出したり抵抗するらしいのですが、
こん太は何をされても表情一つ変えずにじぃーーと我慢してるんだそうです。

「おそらく保護される前にいろいろな事があって、
何をされても黙って我慢すればいいんだと思ったんでしょうね」
という事でした。

水痘症でもいいよ、こん太。
ままちゃん、いつだってこん太のそばにいるし、
これから何があったって絶対にままちゃん、逃げることなく一緒に頑張るからねっ
でも、きっとこん太は病気なんかじゃない、ままちゃんはそう信じてるよ。
でもね、もし病気がハッキリしてもこん太はこん太だし、
ままちゃんの大事な子で、宝物だって事には何も変わらないからね。
誰だっていつ何があるかなんてわからないもの。
その日その日を大事に生きていこう。
怖いこと、不安なことがこん太の中にあるのかもしれないけど、
ままちゃんや皆と一緒に入れば、
そんなの怖くないんだって事もきっとそのうちわかるからね。
あせらず、ゆっくり、そんな日が来るように毎日を生きていこうねっ


ポチっと応援、よろしくお願いいたします・・・

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村